花粉と肌トラブル【春スキンケア】注意点

花粉と肌トラブル「かゆみ」「赤み」のスキンケア対策

今回のテーマは「花粉と肌トラブル」についてお話します。春と言えば「花粉」ということで花粉に伴う肌荒れの関係についてお話していきます。季節に合わせたスキンケアをサロンでも提案しておりますので是非参考にしてみて下さい。

こんにちは。valanの神山です。

3月になるとそろそろ本格的に飛び始める「スギ花粉」!日々のお客様の会話の中でも「今日は多く飛んでる気がする・・・」とか「お薬を飲んでます」「目や鼻が最悪です」など多く伺うようになってきました。

こういった会話が増えると比例するように「花粉時期の肌荒れ」のお悩みも増えてきたような気がしています。花粉が飛散してくると、顔周りのトラブルが増えていくのです。

花粉による肌トラブルの悩み

肌トラブルの原因は様々な要因が複合して発生します。その中でも、春にお客様から良く耳にする悩みを例にあげてみたいと思います。

そして「そんな時の正しいスキンケアはどうすれば良いの?」「どんな化粧品を選べば良いの?」といった事をお伝えしようと思います。正しい知識で不快なこの季節を快適に過ごしましょう!

花粉による肌トラブルの主な症状

下記に上げているような症状はございませんか?

  • 頬や目の周りのかゆみ
  • 頬や目の周りのひりつき
  • 頬や目の周りの赤み

これらの「頬や目の周り」に症状の出る肌トラブルが春または花粉が飛散してくると発生するという方はいらっしゃいませんか?

花粉による肌トラブルの主な原因

皆さんの肌には「バリア機能」というのがあることはご存じでしょうか?

角質層のバリア機能が大事」

肌の一番表面にある角質層には、外からの刺激を守る働きがあります。「角質」と聞くと取り除いた方が良いのではないか?とも思われると思います。エステサロンで行う「ピーリング」という施術には、そういった余分な角質を除去する工程です。

しかし、その角質層が薄くなりすぎてしまうとバリア機能も低下してしまいます。その結果、アレルギー反応を起こしやすくなります。

  • 間違ったクレンジング
  • ダメージを与える洗顔方法

これらの日々のスキンケアでも角質層にダメージを与えています。先程お話した「ピーリング」や肌の活性作用の高い「レチノール」なども花粉の季節は避けた方が良いと言われています。

花粉の季節のスキンケア方法

スキンケアは「保湿」乾燥させない

やはりトラブルが少なくキレイな肌には「保湿」が必要不可欠です!乾燥は肌のバリア機能を低下させてしまうので、保湿効果の高いスキンケアを選びましょう。赤みやほてり感、かゆみが出やすい方には鎮静成分があるものをチョイスすることで、より安全に使えるので買う時に気を付けておくと良いですよ。

鎮静系のオススメ化粧品

肌への負担を最小限に気を付けてみましょう。顔に触れることは思ったよりも多いです。クレンジングや洗顔、メイクの時。それ以外で無意識に触ってしまうこともありませんか?

「こする」「触れる」を最小限にすることが大事です。小さな刺激も毎日重なれば大きな影響になりかねません。毎日のスキンケアでも少しの工夫で刺激から肌を守ってあげましょう。

【注意すべきポイント①】クレンジング・洗顔

肌トラブルを防ぐ優しい洗顔

熱いシャワーを直接顔にかけるは絶対NGです!!

クレンジングは必要量よりやや多めに取り、汚れが多いTゾーンから始めましょう。

例えば肌の表面を滑らせる程度の力加減で、表面の汚れになじませて落とすようにしましょう。もう一つ大切なこととしては、すすぎのお水の温度は体温よりもやや低めくらいがおすすめです。

【注意すべきポイント①】スキンケア化粧品

肌トラブルを防ぐタオルオフ

ゴシゴシこするのは絶対NGです!!

タオル拭き取りはやさしくおさえるようにしましょう。

例えば化粧水、乳液、下地などをつけるときは、手の平でやさしく包み込むようにしましょう。両手で叩くようなつけ方やこすり過ぎずは肌が傷むので「手のひら全体で包み込み付け」を心がけましょう。

サロン取り扱いのフェース化粧品をご紹介

私たちのサロンでは日本の化粧品メーカーFAITH(フェース)を取り扱いしております。

フェース化粧品は、角質層のスペシャリスト

フェース化粧品の紹介

ご紹介するフェース化粧品は「角質層が元気で美しい=老化しにくい」という考えから製品が作られています。その結果、全てのアイテムにおいて「角質層をいたわり、元気にする美容成分」が豊富です。花粉の時期は、バリア機能がとても重要なので角質層を元気にするフェース化粧品は花粉肌荒れが気になる方には、特に使っていただきたい化粧品です。

ラメラモード カーミングローション

花粉による肌トラブルにオススメの化粧水フェースカーミングローション

赤身やかゆみを鎮めながら、角質層に潤い

炎症を鎮める鎮静成分:アラントイン、シャクヤクエキスが赤みやほてりを鎮めます。赤ニキビにも効果的でお困りならコレ!乾燥肌の方に必要な生コラーゲンも入っているのでとても肌が潤いますよ。

要冷蔵化粧品

「フェース生コラーゲン」を配合しているため、品質維持に温度管理が必要です。冷蔵庫で保管してください。

8,800円(税込)

ラメラモード クレンジングゲル

肌に就いた花粉を浮かせて落とすフェースクレンジング

汚れを吸い上げてくれる「ゲル状クレンジング」

クレンジングは汚れを落とす事も必要ですが、ヒリつきやすすぎ後の乾燥も気になる肌にはおすすめです。汚れを浮かせて洗い流すことで肌へのダメージを最小限に留めます。擦る回数を減らすことが敏感な肌へ求められるケアです。

7,700円(税込)

ラメラモード ブライトゲル

春先は紫外線ケアもかかせません

メラニンを抑制する成分:キッピエキス、ヘキサペプチド、グラブリジンがメラニンをトリプル抑制!キメの整った美白肌を作りたい方にお勧めです。保湿+メラニンケアをしてくれる保湿ゲルです。外出や運転など紫外線が気になってきたお肌にはぴったりです。

要冷蔵化粧品

「フェース生コラーゲン」を配合しているため、品質維持に温度管理が必要です。冷蔵庫で保管してください。

11,000円(税込)

花粉肌荒れで悩む方は、ぜひ一度valanにご相談下さい。

サロンでは直接カウンセリングをさせて頂き、最適なホームケアの提案やお肌をキレイに変えるフェイシャルもお受けいただけます。valanホームページのウェブ予約よりお問い合わせできますので、皆様のご来店お待ち致しております。

フェイシャルメニュー詳細

市販されている花粉の季節のスキンケアアイテム

乾燥肌であったり、敏感になっている肌を対象にする化粧品は数多くあります。では何に焦点を絞って選べば良いと思いますか。

そもそも何が違うのでしょうか?それは、化粧品に含まれる代表する主成分です。その化粧品が何に働きかける成分を採用しているのかをしっかり知る必要があります。

数ある化粧品の中から「鎮静系のスキンケア商品」を成分と特徴別にご紹介したいと思います。

鎮静系のスキンケア商品「グリチルリチン酸ジカリウム」配合

化粧品の主成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」です。炎症を抑える効果が高いとされていて、敏感な肌の方にはお勧めです。赤みを防ぐ効果も期待できます。

鎮静系のスキンケア商品「アズレン」配合

化粧品の主成分は「アズレン」です。この成分は抗炎症効果が高いとされています。肌荒れをサポートしてくれる化粧品で繰り返してしまう方にはお勧めです。

鎮静系のスキンケア商品「アラントイン」配合

化粧品の主成分は「アラントイン」です。この成分は抗炎症効果があるとともに「角質細胞増殖作用」があるため強い肌荒れや傷痕の修復に効果が期待できます。

花粉と肌トラブルのまとめ

さて、今回は季節に合わせたスキンケアと言うことでご紹介しました。

特に花粉による肌荒れにポイントを絞ってご案内をしました。とはいえ「季節に合わせたスキンケア」って分からないよ!という方がほとんどかと思います。

そのために我々のようなエステサロンがあります。サロンでは肌を直接触り、状態を確認してスキンケア方法を提案しております。例えば、季節の変わり目にご来店してカウンセリングを受けてみるてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. くすみ、毛穴、秋のエステデビューは近くが安心 成田市で受けら…

  2. 洗顔料の選び方|valan成田

    洗顔アイテムを選ぶポイント|エステティシャン解説

  3. はじめてのフェイシャル|valan成田市

    はじめてのフェイシャルエステの流れ|春の新生活

  4. 冬季うつの対処法・解消法

    冬季うつ。誰もが100%経験する症状とおすすめの対策はコレ!…

  5. フェースブライトムースセラム新商品

    【新発売】泡の美容液ブライトムースセラム

  6. 【冬スキンケア】ダメージ肌どう向き合う?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

VALAN CONCEPT

施術は全てがオールハンド。一貫した美と健康の追求と充実した最高品質のサービスをコンセプトに常に技術力を磨き続けてきたビュティー&リラクゼーションサロン。

ブライダルエステご案内

美容サロンとして経験を基に、ご予算や目的に合わせて挙式や撮影当日まで計画的に「美」を磨くお手伝いをさせて頂きます。

クラフト教室のご案内

大人も子供も楽しめるクラフト教室を定期的に開催中です!クラフト製作の定番アイテムはもちろん、季節に合わせたアイテムもご用意しています。

スタッフ紹介